経営者のためのサイバーセキュリティ戦略 リスクを軽減し、サプライチェーンを守る 3/14(木) 15:00-17:00 サイバーセキュリティ月間
TOP 2024年サイバーセキュリティ月間 経営層向けセミナー 経営者のためのサイバーセキュリティ戦略~リスクを軽減し、サプライチェーンを守る

経営層向けセミナー
経営者のためのサイバーセキュリティ戦略
~リスクを軽減し、サプライチェーンを守る

企業経営者は日々、様々なリスクに相対していますが、サイバーセキュリティのリスクも、そのうちの最重要事項のひとつです。
企業を狙うサイバー犯罪は年々高度化しており、機密情報漏えいやランサムウェア被害などのセキュリティインシデントが起こると企業の業種・規模に関わらず、事業継続性や企業価値の低下に繋がります。
これらのリスクに対抗するには経営層の積極的なサイバーセキュリティの理解と組織的な取組が重要になります。
本セミナーでは、サイバーセキュリティの最新の事例を元に、様々な側面から、経営層を含めた皆様に知っておいていただきたいポイントをご紹介します。

日時:2024年3月14日(木)15:00~17:00
会場:東京コンファレンスセンター品川 5階ホール
アクセス:https://www.tokyo-cc.co.jp/shinagawa/#access
主な対象:総務、経営企画、法務、事業部門担当の戦略マネジメント層(部長級以上)
参加費:無料
参加方法:会場参加(150名)/オンライン生配信(WebEx)参加のハイブリット開催
(セミナー終了後、1週間程度のアーカイブ配信を予定しております。アーカイブ配信は申込者のみご視聴可です。)
申込方法:ご希望の参加方法(会場/オンライン)を、以下から選択して、お申し込みください

申込注意事項
※申込締切日は、3/7(木)となります。
※申込受付は先着順とし、定員に達した場合は申込を締め切りますので、ご了承ください。
※本セミナーは、委託事業(2024年「サイバーセキュリティ月間」に係る企画・運営等を中心とした普及啓発に関する業務)の一環として行われるものでイベント運営を株式会社スコープが行っております。
お問い合わせ:2024経営層向けセミナー参加者受付事務局(株式会社スコープ内:青木・北村)
メールアドレス:nisc_cs2024-seminar@scope-inc.co.jp

セミナープログラム

時間 タイトル、講演者、講演概要
15:00-15:05
(5分)
タイトル、講演者、講演概要

開会挨拶

時間 15:00-15:20
(15分)
タイトル、講演者、講演概要

サイバーセキュリティを取り巻く現状と政府の取組

内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)
副センター長 内閣審議官
中溝 和孝

講演資料(準備中)

時間 15:20-15:40
(20分)
タイトル、講演者、講演概要

経営課題としてのサイバーセキュリティと法律実務

森・濱田松本法律事務所 カウンセル弁護士
蔦 大輔

講演資料(準備中)

時間 15:40-16:00
(20分)
タイトル、講演者、講演概要

名古屋港コンテナターミナルを襲ったサイバー攻撃とその背景

国土交通省最高情報セキュリティアドバイザー 兼
国土交通省デジタルアドバイザー
北尾 辰也

講演資料(準備中)

時間 16:00-16:10
(10分)
タイトル、講演者、講演概要

休憩

時間 16:10-16:30
(20分)
タイトル、講演者、講演概要

太田油脂の取り組み~サイバー攻撃を事業継続の観点から考える~

太田油脂株式会社社長
太田 健介

講演資料(準備中)

時間 16:30-16:50
(20分)
タイトル、講演者、講演概要

三井不動産におけるサイバーセキュリティ強化の取り組み

三井不動産株式会社
DX本部DX一部DXグループ 技術統括
大西 昇

講演資料(準備中)

※ 本セミナーでは質疑応答の時間は設けていません。
※ 講演者含めセミナー内容は変更される場合があります。
※ 上記時間は予定であり、各講演の開始時間はプログラム記載時間から前後する場合がございます。
※ 本セミナーの録音・録画・スクリーンショット等は禁止します。また本セミナーの講演内容は参加者及びその所属団体のサイバーセキュリティを確保する目的に限り、利用することを許諾します。あらかじめ、ご了承ください。